ジャコウネココーヒーの魅力と美味しさの秘密を紹介します!

おすすめのジャコウネココーヒー選び » 飲む前に知りたいジャコウネココーヒーQ&A » 通販と喫茶店どっちがいい?

通販と喫茶店どっちがいい?

ジャコウネココーヒーが飲めるお店(東京エリア)や価格、通販購入との比較などをご紹介。

ジャコウネココーヒーが飲めるお店3選【東京エリア】

世界で最も希少価値が高く、最も高値で取引されているというジャコウネココーヒー(コピ・ルアック)。年間で推定300kg~1.5トン程度しか生産されていない「幻」のコーヒーとも言われています。そのためほとんどの喫茶店では取り扱いがありません。

しかし珍しいと聞くと飲んでみたくなるのが人間(コーヒー好き)の性。「一度は試してみたい」と言う人のために、東京エリアでジャコウネココーヒーが飲めるお店を紹介します。

【赤坂】ザ・リッツ・カールトン東京/1杯7,000円

言わずと知れた赤坂にある高級ホテル。そのラウンジでは、ジャコウネココーヒーが「コピ・ルアク」の名前で提供されています。その年の入荷状況によって1杯5,500円~7,000円と価格が変動するようです。

【代々木】カフェ ルンバルンバ/1杯2,500円

インドネシア・バリの雰囲気でまとめられた知る人ぞ知るカフェ。コピ・ルアクの他にもマンデリン・トラジャなどの名高いインドネシア産コーヒーを味わうことができます。

【高円寺】「カフェ分福」/1杯1,200円

新高円寺からほど近い、ルック商店街の真ん中あたりにある、白とパステルグリーンの外装が目を引く小さなカフェ。「幻のコーヒー コピ・ルアク」が1杯1,200円と比較的安価で飲めるお店です。

通販で、もっと手軽にジャコウネココーヒー

コーヒーのイメージ画像

独特の甘い香りと後味の爽やかさが特徴的なジャコウネココーヒー。一度飲んだら忘れられない体験になると評判ですが、その希少価値も相まって、とにかく価格が高い!

1杯2000円~7,000円とケタ違いの価格ですし、取り扱っているお店も非常に少ないのが玉にキズ。

なかなか手軽に楽しめるものではありませんが、インターネット通販であれば比較的安価で取り扱っているお店もあるようです。

ただし、これほどまでに希少価値が高く、高級とされるジャコウネココーヒーがそうたくさん出回っているか?と考えるとあやしい面も。偽物や養殖もの、また他の豆とミックスされて販売されている可能性も考えられるため、通販で購入する場合はしっかりとしたお店選びが大切です。

別ページではジャコウネココーヒー(コピ・ルアック、シベットコーヒーなどとも)を取り扱っている通販のお店を紹介していますので、宜しければご参考になさってみてください。

 
最高のジャコウネココーヒーの見つけ方