ジャコウネココーヒーの魅力と美味しさの秘密を紹介します!

おすすめのジャコウネココーヒー選び » 美味しいのはどれ?ジャコウネココーヒー試飲会 » 他の高級コーヒーと飲み比べ!

他の高級コーヒーと飲み比べ!

世界で一番高級なコーヒーと呼ばれる「ジャコウネココーヒー(コピ・ルアック)」を、他の高級コーヒーと比較してみました。ブルーマウンテンとコナコーヒー、ジャコウネココーヒーという、コーヒー好き垂涎の逸品を集め、飲み比べています。

ブルマン・コナ・ジャコウネコを徹底比較!

購入した高級コーヒーは全部で3種類。すべて豆で購入し、挽きたてを飲んで比べています。(コーヒー飲むなら挽きたてでしょ!)

①「ブルーマウンテンNo.1」

ブルーマウンテン

コーヒー通販最大手のカルディで販売されている、ブルーマウンテンNo.1です。ジャマイカなどの中南米で生産されるブルーマウンテンは、高級コーヒーの代名詞。喫茶店でもよく見かける、日本人になじみが深いコーヒーです。

ブルーマウンテンNo.1はその名の通り、ブルーマウンテンの中でも特に上質な豆をより分けたコーヒーのことを言い、深いコクと爽やかな酸味が特徴です。

 試飲会で集まった感想

試飲会の模様その3「いつも飲んでいるコーヒーに近い味。苦みと酸味のバランスがよく、とても飲みやすかった」(20代男性)

「後味がスッキリしているので、何杯でもイケる。さらりとした舌触りもいい」(30代男性)

「飲みなれた味なので、やや物足りなさを感じた。もう少し苦みが欲しい」(40代男性)

味も香りもさわやかで、あっさりした舌触りでした。香りが後を引くのもいいですね」(20代女性)

カルディコーヒーファームの公式HPはコチラ

②「コナコーヒーピーベリー」

コナコーヒー

ハワイの名産品・コナコーヒーの中でも最高級品といわれるのがピーベリーです。コナコーヒー専門の通販サイトMark Hawaii Coffeeで購入しました。

生産量が少ないので、タイミングによっては取り扱っていない場合もありますが、今回は幸運にもゲットすることができました。ハワイの高級レストランや高級ホテルで提供されている逸品です。

 試飲会で集まった感想

「コクが深くて、酸味をあまり感じませんでした。苦めのコーヒーが好きな人にはちょうどいいと思います」(20代男性)

後味が長く続く。ゆったりしたい時に飲んだら、きっと気分が落ち着くと思います」(30代女性)

「コクと苦みのバランスが良く、飲み応えがある。香りの良さはそこまで感じませんでした」(30代男性)

Mark Hawaii Coffeeの公式HPはコチラ

③「eecooa エクーア シベットコーヒー」

eecooaコーヒー

フィリピンのコーヒーファームから直接輸入しており、製造環境から豆の質まで徹底的にこだわった最上級ジャコウネココーヒー。

大粒なアラビカ種のみを使っており、艶やかな豆から芳醇な香りを漂わせています。酸味と苦みのバランスが良く、ホットだけでなくアイスでもイケると評判です。

 試飲会で集まった感想

試飲会の模様その4香りが抜群に良い。袋を開けてから飲み終わるまで、余韻に浸ることができる」(40代男性)

「スッキリとした飲み口で、ブラックなのに苦みがほとんど気にならなかった」(20代女性)

「ジャコウネココーヒー特有の芳醇な香りはあるものの、思ったよりクセがなく飲みやすかった」(30代女性)

「高級品だと思って構えていたが、この値段なら自分でも買えそう」(20代男性)

イーグルアイ・フィリピーノの公式HPはコチラ

試飲会を終えての総評

使用したコーヒーたち知名度が最も高く、日本人にも馴染みが深いブルーマウンテンは、参加者の多くが「飲みなれた味」と回答してくれました。スッキリとした酸味と程よい苦みのバランスは、日本人の舌に合っているのかもしれません。

コナコーヒーは、やや苦く感じたという意見が多く聞かれました。それもそのはず、ピーベリーは通常のコナコーヒーよりも酸味が少ないと言われ、やや苦みが際立って感じられる品種です。

世界で最も高級なコーヒーと呼ばれるジャコウネココーヒーは、香りの良さとコクの深さが好評でした。初めてジャコウネココーヒーを飲んだ人がほとんどだったのですが、「とても飲みやすかった」という意見が多く挙がっていました。『eecooa』は価格も手頃なので(1杯あたり300円程度)、「試しにジャコウネココーヒーを飲んでみたい」という人にはおすすめですよ。

「eecooa エクーア シベットコーヒー」の販売サイトはこちら

 
最高のジャコウネココーヒーの見つけ方